« 訪問看護、今後は… | メイン | 訪問看護の将来 »

訪問看護の世界

これから訪問看護について学びたい…なんて風に考えている人、ぜひこれからの高齢化社会に向けてがんばってください。
看護師不足が大きな問題になっていく一方の今、訪問看護も同様です。
少しでも人手がほしいところです。
看護を必要としている人がたくさんいるのに対して看護をする側の人数はそんなに増えてきません。
だからといって一人の人間が掛け持ちできる人数はあまり多くありません。
是非力を貸してほしいと思います。
体力もいるし大変な仕事だとは思います。でもきっとやりがいのある仕事だと思います。
実際に働き始めるまでにはたくさん勉強が必要だし費用もかかると思います。
だけどがんばればその分きっといつの日かこの仕事を選んでよかったと思う日が来ると思いますよ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.southnexus.com/mt3/mt-tb.cgi/20

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年07月27日 14:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「訪問看護、今後は…」です。

次の投稿は「訪問看護の将来」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38