« 訪問看護の重要性 | メイン | 少子化だけが問題? »

大変だからこそ

訪問看護の道を歩もうとしている人、頑張ってください。
ナースの手が足りません…。
高齢化社会がますます拡大していく今の時代、需要と供給がしっかりマッチしていないんですよね。
確かに訪問看護や通常の看護師といったような仕事はなかなか大変ですごく疲れる仕事ではあります。
だけどそういう大変な仕事だからこそやりがいは大きなものだと思うんだよね。
もちろん向き不向きがあるから一概にはいえないけどね。
私は自分がこの仕事をしているからかもしれないけど自分が動くことで誰かが笑顔になれる…そんなこの仕事のことをすごいなって思ってます。
慣れるまではなかなかつらいことも多かったけどまじめに頑張れば周囲はみんなわかってくれて認めてくれます。そうなれた時初めて味わう気持ちってすごくステキですよ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.southnexus.com/mt3/mt-tb.cgi/31

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年10月03日 02:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「訪問看護の重要性」です。

次の投稿は「少子化だけが問題?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38