« 爪にスジが。 | メイン | 整形のしすぎ? »

ハリウッドの世界

どこでもありそうな話ですけど、去年話題になったハリウッドのセクハラ。
パワハラ、ともいえるかな。

ハリウッドはようやく、ワインスタイン氏の仕業(!)を表立って語る必要があると決断したようですな。
そして今や、その流れは止まらなくなっています。
(ちょっと遅いかも?こんなこと書くのが、、、)

過去に映画の受賞式などでワインスタイン氏と一緒に写真に収まっていた有名女優たちが、
続々と彼との関係でこれまで秘密にしていた不愉快な一面を暴露し始めましたねー。

そして彼は今窮地で、
そこから他の世界でもセクハラが騒ぎだしてきた。

どこでも、いつでもあったと思う。
言ってきた人もいたみたいだけど、チカラ、なのか
表には出ないできた、それだけのこと。

話は大抵、ホテルのスイートルームでの仕事の打ち合わせから始まって、
(なんでスイートルームか??)

部屋を訪ねてみると、
でっぷりした体にバスローブをまとったワインスタイン氏が現れ、
映画に関する会話がいきなり、マッサージ、シャワー、
性行為の強要に変わる、という同じ展開をたどるのが、

どうもこの流れの一定した話らしい笑(マンネリやん)。

ほとんどの場合、女優たちは非常に若く、
業界におけるワインスタイン氏の権力、影響力を強く認識していて、
断ることなんかできなかったみたいですね。

「ハーヴェイはあらゆる人を知っている」というのは、
もろ刃の剣で、駆け出しの女優たちのキャリアを伸ばすも阻むもワインスタイン氏次第、
と言える状況だったことを意味してますね。

あーーあ。。。
その結末があれだよ。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.southnexus.com/mt3/mt-tb.cgi/54

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年03月01日 08:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「爪にスジが。」です。

次の投稿は「整形のしすぎ?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38