« 2019年03月 | メイン

2019年04月 アーカイブ

2019年04月01日

子供に手をかける

子供が、成長してから精神疾患に鳴り、その子供に懇願されて
なんと子供にてをかけてしまった(殺してしまった)、、、
そんな事件がありました。

手をかけたのはお母さんですが、お父さんも追い詰められていたようです。
でも憎いと思ったことはなくて、何を言われても、甘えられてもなんでもしていたみたい。
それを苦痛とは思わなかった。
でも手をかけたのは懇願されたから。

子供も辛かったのですよ、18年もそんな状態だったそうですし。
親をなじって、甘えて、迷惑かけてるのは分かっていたみたい。
外に出られず、清潔さを求めて、、、典型的な病気ですねー。

このように、子供をてにかけてしまう人もいるけど、
親を手に書ける人もいます。
そういうおかしな世の中になっているのに、政府は少しは動いているのだろうか?
障害者や介護者にとって苦しい国ではこんな事件は消えないと思う。

このお母さんは執行猶予付きでの法律で裁かれましたが、
そこではなくて、国も考えないといけないのです。

聞いてるーーー????
お役人さん!!

About 2019年04月

2019年04月にブログ「訪問看護ステーションのナースの生の声」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2019年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38